責任感の有無と評価

学習塾の中には慢性的に人手不足に陥っているところも多く、求人情報も多く目にすることが出来ますが、塾講師は初任給が多いなど、優れた点が多い求人です。
中学受験対策専門など、よりスキルアップできる仕事も多く、スキルアップを続けたい方も満足できるでしょう。学習塾の講師は、生徒はもちろん、保護者からも常に目を向けられており、日々の授業の進め方などで評価も変わり、場合によっては査定などにも影響します。塾講師としての評価を高めるには、何が必要となるのでしょうか。

塾講師の評価が変わるポイントは、人それぞれ違うと思いますが、やはり責任感があると思われると、全体的な評価が上がりやすいといわれています。
中学受験のように、下手をすれば子どもの将来に係わるような事態に対して、きちんと講師として向き合い、生徒を一人でも多く、合格圏内にまで引き上げたいと考えて仕事をすれば、そうした責任感の強さを感じ取ってくれるでしょう。

現在有名な塾講師として、テレビや雑誌などで取り扱われている方は、生徒一人ひとりに対して、真剣に話しを聞き、分からないところがあるなら、つきっきりで何時間も時間を費やすような、非常に責任感の強い方が多いといいます。そうした方に倣い、自分の仕事に責任を持てるよう、常に生徒のことを考えてあげてください。